私の夫ロッテンマイヤーさんと私の音楽の趣味は、ちょっと違います。

彼は矢沢永吉さん(以下永ちゃん)、長渕剛さんあたりが好き。

私は東京スカパラダイスオーケストラ。

一緒に音楽イベントに行くことはないだろうと思っていました。

 

まさかこんな日が来るなんて

先週土曜日、幕張で行われたONE NIGHT SHOWへ

行ってまいりました。

矢沢永吉さん(以下永ちゃん)が声をかけて集まったミュージシャンの

それはぜいたくなショーでした。

 

 

気志團、MIYAVI、スカパラ(ゲスト奥田民生)、KREVA、永ちゃん(敬称略)なんて豪華。

私は、今回の出演者、みんな見れるのであれば見たい人々でした。

でも、観客を見るとまあ、年齢からタイプからそれはもう層が幅広い。

パフォーマーも観客もまさに多様性。

 

とはいえ、とてもいい空気だったんです。

MIYAVIをおそらく知らないであろう永ちゃんファンが、パフォーマンスが終わったらエアギターして「あいつすごいな」なんて言いながら歩いていたり、ラッパーであるKREVAの導きで大合唱になったり。

 

みんなが多様性の受け入れ態勢が万全でした。

その一つに考えられるのが、一つの共通点があったこと。

「永ちゃんリスペクト」

それに寄り集まってきた人々だから、衝突なく、お互いを認めていい場になったのでしょうね。

 

さて、世の中にはたくさんの人がいます。

価値観も人種も性的志向も違います。

違いを許せなければイライラがやってきます。

 

ですが共通点もありませんか?

「この地球上でハッピーになる」

どこに注目するかは大事。

違いを認めれば、より健康的な心で過ごせる。

そんなことをしみじみ考えた一夜でした。

 

余談ですが、

結婚して20年近く。スカパラにノリながら踊りまくる妻に対し、

「いい年して」ではなく、「楽しかったんだなあ」といってくれたロッテンマイヤーさん。

これも尊重ですね。

**********

お互いを認めることのヒントになる アンガーマネジメント講座を開催しています

7/28 9:00~ ティーンインストラクター養成講座(3時間)

12:30~ キッズインストラクター養成講座(4時間)

9/10 10:00~ アンガーマネジメント入門講座(90分)

お申し込みはこちらよりお願いします。